別府孝男の集まれ株仲間!

メルマガ配信情報 ・前引け後情報7月14日(木)

2016.07.14 (Thu)
皆様、こんにちは!

今日も東京は猛暑日です外出される方はくれぐれ熱中症対策をされてください。

さて昨日13日の日経平均の上昇幅は一時348円となり、取引時間中としては6月10日以来、1カ月ぶりの高値水準を回復しました。

本日14日前場の日経平均株価も前営業日比123円高の1万6355円となり、4日続伸して引けました。

今日は本日14日 12:18に配信されましたメルマガ配信情報を投稿します。

後場の取引の参考になさってください。

*****************

前引け後情報7月14日(木)号

こんにちは。


日経平均14日前引け:16355.30(+123.87)

日経225先物9月限14日11時30分:16330(+40)

TOPIX前引け:1309.99(+9.73)
  
平均株価東証1部前場出来高(万株):10億1435万株
 
東証一部前場売買代金:1兆3523.12億円

※ちなみに
通常半日出来高=12.5億株
通常半日売買代金=1兆2000億円

【前場の動き】

14日前場の日経平均株価は前営業日比123円高の1万6355円となり、4日続伸して引けました。

寄り付き後に下げに転じる場面もあったものの、内需関連株は堅調に推移し、為替がドル高/円安方向に振れたことでトヨタなど自動車関連が下げ幅を縮小しました。

午前中の東証1部売買代金は1兆1609億円。

このうち任天堂の売買代金が2165億円に上り、全体の約19%を占めています。

スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」の期待が継続し、同社株は前日比で16%超高となっています。

東証1部騰落数は、値上がり1293銘柄に対し、値下がりが502銘柄、変わらずが167銘柄でした。


【前引け後コメント】

14日前場の詳細は下記です。

寄付:16242円(+11)
安値:09時01分:16229円(-2)
高値:11時02分:16373円(+142)
前引:16355円(+123)
上記の時系列の動きでした。


本日14日は、昨日の陰線の範囲の中での動きでして、同じ大きさの陽線です。

この動きは基本通りのもみ合い水準です。

今後の推移は、このもみ合いで利食いと仕込みをしているはずです。

この横バイは悪くはなく次の展開に行くため、必要なものです。

下落しても今回の波動でしたら、15820円でしょうし、当然ここでのもみ合いが優先と思われます。

ここは、7月8日15106円から1300円以上上昇をわずか3日間で示現したわけです当然利食い先行をしています。

勿論、かい離の問題もありますので、万一に備えなければならない、2つが存在している環境です。

ですから、後場は仕込優先、ただ、逆バリ資金を必ず用意し、対処をしなければならないと考えます。

下落しても限定ですから、その基本通り、仕込みを優先とし、仕込みをして下さい。


【後場の作戦】


上記申したように、しっかりと陽線を立ったもののに集中して選定していきましょう。

・上昇基調には変更は有りませんが、やはり陽線確認の銘柄という事になります。

・下値切り下げ銘柄をピックアップ。

・もう一つは下値横バイの銘柄を選定、そして、調整しましたら、逆バリをする。

上記を常に繰り返しコメントしていますが、重要な事です。

基本通りの仕込み4パターンで仕込み、必ず逆バリ資金は用意する事です。

調整場面は絶好の仕込み場であり、逆バリ資金を用意する事が必須です。

後場は以上の作戦です。


【日経平均後場予想レンジ】
下値メドは16280円
上値メドは16480円の方向と見ます。


【為替予想レンジ】
104.28円―104.79円

それではまた
本日木曜日14日
17時頃の
「大引け後情報と厳選一銘柄」で。

以上   別府孝男

※投資助言の対象となる「お客様の金融商品」は、金利や相場変動等が原因で、損失が生じ元本割れや元本超過損が生ずるおそれがあり、元本を保証するものでは有りません。

また、投資に関する最終判断は、投資家ご自身でなさるようお願い致します。



     ↓↓↓メルマガ会員へのお申込みはこちらまで↓↓↓  





コメント


管理者のみに表示

トラックバック