別府孝男の集まれ株仲間!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おは株レポ」&11月16日(水)前引け後情報抜粋

2016.11.16 (Wed)
皆様、こんにちは!

本日 朝8時30分に「おは株レポ」が配信されました。

一週間の日経平均株価の動向をお伝えするほか、銘柄も厳選3銘柄を,お伝えしていきます。

別府孝男の「株式情報one by one」の中で番組と同様の内容で、配信されていますのでどうぞご利用ください。




先程(12:18)に配信されました会員制メールマガジンの一部を抜粋して投稿します。

*******************************

前引け後情報 11月16日(水)号

こんにちは。


日経平均前引け:17882.08(+213.93)

日経先物12月限(15時15分):17880(+230)

TOPIX:1419.88(+16.90)

平均株価東証一部出来高(万株):13億8768万株
 
東証一部売買代金:1兆3621.15億円

※ちなみに
通常一日出来高=12.5億株
通常一日売買代金=:1兆2000億円

【前場の動き】

16日前場の日経平均株価は前営業日比213円高の1万7882円となり、反発して引けました。

一時1ドル109円台前半までドル高/円安方向に振れた為替が手掛かり材料となり買いが先行しました。

銀行株では、三井住友が一時7%超高、三菱UFJが一時6%超高となるなど、メガバンクの上げが目立ちました。

東証1部騰落数は、値上がり1413銘柄に対し、値下がりが441銘柄、変わらずが129銘柄でした。


【前引け後コメント】

前場の詳細は下記です。

寄付:17832円(+164)
安値:10時20分17807円(+139)
高値:11時30分17882円(+213)
終値:17882円(+213)
上記の時系列の動きでした。


本日16日の前場日経平均株価は、106円のマドを空け寄付き17833円からのスタートです。

15日の米国3市場もすべて上昇をしており、良い環境でのスタートです。

かい離を気にしながらの回転売買が成立していますが、とうとう17900円台(次の高値は2月1日17905円)へ向かう環境です。

昨日のシカゴ日経先物は17900円台を付けており、時間の問題かと思います。

年末に向けまた、来年に向け相場は上向きの様相には変更はありません。

特に米国が1月になりますと新大統領体制発足ですので、金融市場としての環境はマイナス要因はなく、日銀・政府ともアベノミクス加速に対する姿勢はこの動きに再度意識をしているはずで、国内の金融市場にとってこの上ないチャンスと私は見ています。

この事については、またの機会にお話ししますが、調整は自然体で起こる事。

プラスかい離が大きくなりますと必ず調整します。

その時期が回転売買または、今の相場展開のように上昇し、プラスかい離が大きくなりましたら、調整がある前提で個別銘柄を仕込み、かい離調整を感じましたら、早めに売却の行動をするようにして下さい。

ただ、相場は強い事を前提で望んでください。

考えている上値よりも超える可能性がある相場に変化したと見られます。

その中で、個別も含め調整は自然体で起こる事を認識しておいてください。

※以下の情報は会員様のみ配信されています。

【後場の作戦】
【日経平均後場予想レンジ】
【為替予想レンジ】


それではまた
本日水曜日16日17時頃の
「大引け後情報と厳選一銘柄」で。

以上   別府孝男


※投資助言の対象となる「お客様の金融商品」は、金利や相場変動等が原因で、損失が生じ元本割れや元本超過損が生ずるおそれがあり、元本を保証するものでは有りません。

また、投資に関する最終判断は、投資家ご自身でなさるようお願い致します。




※当記事の無断転載・転送を禁止します。













コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。