別府孝男の集まれ株仲間!

5月8日(水)会員制メルマガ配信株式情報から

2019.05.10 (Fri)













5月8日(水)

おはようございます。

【寄り前コメント】

8日きょうの日経平均は、売り先行で始まる見通しです。

前日のドル/円は110円台後半から110円台前半まで円高方向に振れている
ほか、米中貿易協議のヘッドラインで乱高下に注意が必要です。

取引時間中にはトヨタ自動車が決算発表を行う予定で、今期の業績見通しに関心
が向かっています。

7日の米国市場、シカゴ日経先物(朝6時~翌朝5時)、イブニング(16時30
分~5時30分)から、本日8日(水)の東京市場の動きを見て見ます。

昨日7日のシカゴ日経先物は、290円安の21650円、イブニングは280
円安の21660円でした。

7日のNYダウは473ドル安の25965ドル、ナスダックは159ポイント
安、S&Pは48ポイント安です。

昨日7日の日経平均は、前場は大きな下ヒゲが付いた日足陰線で下げ渋りました
が、後場は売り直され、実体での陰線となっています。

また、4月12日と15日の大きなマドを昨日埋めています。

今までなかなか株価が下落せず、日柄整理でのプラス乖離改善でしたが、株価調
整でのプラス乖離改善となりました。

昨日7日の海外、米国市場は調整をしていますので、東京市場も下値を試す展開
と考えます。

ただ、以前より下値メド、マイナス乖離も含めコメントし、自然体での心構えを
申してきましたので、ここはようやく来たかというところです。

突然のトランプ発言で市場が混乱していますが、コメントしていますように、米
中の貿易問題は解決しなければならない事です。

ですから、解決すれば世界経済が明るくなり、米国市場も新値、東京市場も24
000円台もおかしくは無い状況です。

日経平均は下落していますが、通常の調整と見て下さい。

ただ、大きな陰線が出ましたので、陽線立ちを見てからの行動の方が良いです。


【日経平均予想レンジ】
21500円を踏まえ
下値メド:21600円台
上値メド:21700円トビ台と見ます。














コメント


管理者のみに表示

トラックバック