別府孝男の集まれ株仲間!

1月20日メルマガ配信より

2015.01.20 (Tue)
皆様、こんにちは!

今日はメルマガ配信より
寄り前
前引け
大引け

3配信の詳細を投稿します。

別府孝男のコメントに関しましてはメルマガ会員様限定とさせていただくたため

ブログ内では投稿しませんのでご興味のある方はことらまで↓↓



         ↓↓↓お試し会員への申し込み↓↓↓




        ↓↓↓メルマガ会員へのお申込みはこちらまで↓↓↓




寄り前情報1月20日(火)号

おはようございます
2015.01.20(火)
東京株式市場
寄り前情報

日経平均19日大引(金曜日):
17014.29(+150.13) 

日経225先物3月限20日3時終値(朝):
17050 (+10)

米国市場は休場ですので16日の下記を記載
Yダウ工業株30種16日:
17511.57(+190.86)

ナスダック総合16日終値:
4634.38(+63.56)

S&P総合500種16日終値:
2019.42(+26.75)

シカゴ日経平均先物3月限(円建て)16日:
17075(+275)算値大証終値比

【米国市場の動き】
休場

【寄り前コメント】
以降はメルマガ会員様限定とさせていただきます


2014.01.20(火)
東京株式市場
前引け後情報

日経平均前引け:
17265.40(+251.11)

日経先物3月限(11時30分):
17260(+220)

TOPIX大引け:
1388.87(+16.46)

平均株価東証出来高(万株):
106244万株

東証売買代金:
9834.70億円

【前場の動き】
20日前場の東京株式市場で日経平均は大幅続伸し、上げ幅は一時260円を超えました。

欧州中央銀行(ECB)が量的緩和に踏み切るとの観測に加え、午前11時に発表された中国の主要経済指標が予想を上回ったこともポジティブ視されました。

フランスのオランド大統領が19日、「ECBは22日の理事会で国債買い入れの実施を決定する。
これにより欧州経済にかなりの規模の流動性が供給され、成長が後押しされる可能性がある」と述べ、市場に楽観的なムードが広がりました。

10─12月期中国GDPや12月中国鉱工業生産など中国の主要経済指標が予想を上回ったことも相場を後押しし、コマツ、日立建機など中国関連株の 一角が買われました。

【前引け後コメント】
20日前場の東京株式市場で日経平均は先週17日(土)と18日(日)でコメントしましたように、下ヒゲ陽線から本日で2日目マドを2回空けながら上昇し強い展開です。

メール会員の皆さんには、タップリと土・日でコメントしておりますので、この上昇は推測通りです。

肝心な事は、需給です。

16日の安値16592円を付けた時点でも、実際の追証は1月6日安値16881円で整理は付いていますことも申しました。

その時に追証を免れた方が、結果として、16日16592円の安値を付けた下落日で残り分が整理された格好です。

その需給を土日に、10月31日までのお話を引っ張り出し、スタートラインと、下値メド再度申しました。

今年で2回目の下値コメントも順調に上昇しております。

以降のコメントはメルマガ会員様限定とさせていただきます。

2014.01.20(火)
東京株式市場
大引け後情報

日経平均大引け:17366.30(+352.01) 

日経先物3月限(15時15分):17390(+350)

TOPIX大引け:1397.68(+25.22)

平均株価東証出来高(万株):213483万株
 
東証売買代金:21600.18億円

【後場の動き】
20日東京株式市場で日経平均は、欧州中央銀行(ECB)が量的緩和に踏み切るとの観測から朝方から買い優勢となり、前日終値比で350円超の上げとなりました。

取引時間中に発表された中国の主要経済指標が市場予想を上回ったことや、円安基調の継続も支えとなり、東証1部の89%が上昇し、約2週間ぶりの高値水準に回復しました。

コマツなどの中国関連銘柄、ダイキン工業などの欧州関連銘柄も買われたほか、セクター別では証券が上昇率でトップとなりました。

テクニカル上では今年に入り初めて終値が25日移動平均線(1万7264円97銭 =20日)を上抜けました。

【大引け後コメント】
以降のコメントはメルマガ会員様限定とさせていただきます。


※投資助言の対象となる「お客様の金融商品」は、金利や相場変動等が原因で、損失が生じ元本割れや元本超過損が生ずるおそれがあり、元本を保証するものでは有りません。

また、投資に関する最終判断は、投資家ご自身でなさるようお願い致します。


         ↓↓↓お試し会員への申し込み↓↓↓




        ↓↓↓メルマガ会員へのお申込みはこちらまで↓↓↓


コメント


管理者のみに表示

トラックバック