別府孝男の集まれ株仲間!

GWメルマガ配信投稿スペシャルNo1

2015.05.02 (Sat)
皆様こんにちは!

本日からゴールデンウィークがはじまりました。

家族でゆっくり旅行の楽しまれる方も多いとかと思います。

ゴールデンウィーク中はブログ内でメール会員様限定配信のメルマガを5日間にわたり投稿しますので会員様でない方も是非、参考にしていただければと思いますのでご覧ください。

第一弾は5月1日に配信を投稿します。

********************

特選銘柄5月1日(金)号

2015.05.01(金)
再検証銘柄

【8925 東2 アルデプロ】

100株単位

5月1日(金)引け値:141円(±0円)

最少投資資金額:141円×100株=約2万円

希望最少投資金額:141円×5000株=約71万円

買い水準:出来れば141円まで近辺で。


売却水準:141円近辺で売却して下さい。


逆張り水準:133円以下になりましたら、逆バリをして下さい。


見切り水準:それでも調整する場合は、128円以下は見切りをしてください。


【コメント】

不動産再生事業を手掛けています。

海外展開では、台湾富裕層向けの物件サイトを開設しており、一棟販売に加えニーズ強い区分所有の掲載増やし、顧客開拓を拡大していく計画です。

今後は、台湾に子会社を設立し、現地駐在員事務所も設置予定です。

また、マザーズから東証2部指定替えしたほか、株主優待制度を業績の回復に伴い再開したことも好材料です。


【テクニカル】

4月13日157円から140円割れまでの水準になっており、特に140円割れを狙って行きたい銘柄です。

因みに、下値から上昇したその下値水準は、2月9日132円の安値を付け、その後、2波動で3月11日166円の高値形成。

4月1日安値136円から4月13日157円高値までの上昇。

このように、140円以下からの反発が期待できます。

できれば137円以下が良いと思われますが、139円以下ならば買い水準のタイミングと考えます。


【別府孝男からの一言】
・株式は買い値を下回る事が間々ありますので、仕込みの資金は必ず二分の一・三分の一の予算で第一回目を仕込み、残りの資金は逆バリの資金に当ててください。

・買い水準で仕込が出来ないような時は指値が良いですが、どうしても強いと判断した時は、相場に合わせても良いです。

・買い水準を上げる時は、売り水準メドを意識し利幅があまり無い水準までの買い水準の切り上げはなるべく避けて下さい。

・さじ加減は売り水準までいくらあるかを参考にして下さい。

・また、逆バリの水準まで調整し仕込ができた時の売り水準は、当初の売り目標は下がります。

第一回目買い水準に当初の利幅の4分の1を加算した水準ぐらい、または、第一回目の買い水準近辺・また買い水準を抜いた水準に売り目標を下方に変更して下さい。

このように変更する事により余計な時間がかからず利益も出やすいからです。

・配信した銘柄コメントは、なるべく利益は早期を目標においておりますが、投資期間は長くとも約1ヶ月半を目安に見ております。

(銘柄が気に入らない、予算に合わないなど、自分に合わない場合は銘柄は毎日吟味してお出ししますのでスルーして次の銘柄でチャレンジするように、決して無理せず一波動、一波動利益にしていく事です。

・買い水準・売り水準はあくまでも目安ですので、参考にされご自身の判断でご自由に行ってください。

以 上
別府孝男 記

※投資助言の対象となる「お客様の金融商品」は、金利や相場変動等が原因で、損失が生じ元本割れや元本超過損が生ずるおそれがあり、元本を保証するものでは有りません。

また、投資に関する最終判断は、投資家ご自身でなさるようお願い致します。


※当メルマガ記事の無断転載・転送を禁止します。


         ↓↓↓お試し会員への申し込み↓↓↓




   ↓↓↓メルマガ会員へのお申込みはこちらまで↓↓↓









コメント


管理者のみに表示

トラックバック